ペニス増大ポンプを上手に使うコツ

初めての吸引ポンプを使ったペニス増大トレーニングは慣れないせいもあってうまくいかない人もいるのではないかと思います。

何度かチャレンジすることで上達していきますが、ここではより簡単に成功できるようになるコツをご紹介致します。

まず、吸引がうまくいかない理由としては真空状態になっていない場合が挙げられます。お腹あたりを吸引してみると、簡単に吸引できますが、ペニスまわりでは空気が漏れてしまい真空状態になっていないのです。

真空にできなければ効果は半減

ペニス周りで真空にならないのは陰毛が邪魔をしているためです。全部そってしまうのが一番簡単な方法ですが、陰毛を切らなくても真空にして未着させる方法があります。それが密着ゼリー(ローション)を使ったやり方です。うまくいかない方は以下のように行ってみてください。

  1. 密着ゼリーを1cmほど出す
  2. 手に出したゼリーを陰毛周りに塗り込む。塗り残さないように多めに。
  3. シリンダーの内側と底にもゼリー塗布する
  4. ペニスをシリンダーに入れる
  5. シリンダーの底が恥骨につくように体に押し付ける
  6. シリンダーのホース口皮を45度ほど下げてスイッチを入れる
  7. 5秒~10秒でスイッチを切り、シリンダーを密着させるように左右に10秒ほど回し、エアー漏れを無くす

このようにすることで完全な真空状態を作り出し、トレーニングの効率が高まります。

なれるまで時間がかかるかもしれませんが、しっかり増大するために是非習得しておきましょう。